ダンボールアートの世界トップ >> ダンボールアートの芸術家 >> 子供たちが喜びそうな

子供たちが喜びそうな

ダンボールアートで有名な作家や芸術家は世界中に存在します。

誰にでも知られているとまではいかなくても、インターネットで調べれば、すぐに何人もの人を見つけることができるでしょう。

ダンボールアートの芸術家といっても、それぞれに得意分野があります。

ダンボールの素材感をそのまま活かした素朴なダンボールアートが得意な作家もいれば、アートというよりも完全なクラフトといえるような制作物を作るのを得意としている作家もいます。

こうしたカテゴリーには、家具や照明などを作る作家なども含まれるでしょう。

あるいはダンボールを平面的に利用して、その上に絵を描いたり、コラージュを試みる人もいます。

子供たちが喜びそうな作品を作る作家もいます。

子供たちが乗っても壊れないような遊具をダンボールアートとして作る作家もいます。

こうした作品は、作品展イコールダンボールアートによる遊具で遊ぼうといった雰囲気で子供たちへの人気も抜群です。

ダンボールアートにも実に様々なものがあるのです。

ダンボールアートの世界へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。