ダンボールアートの世界トップ >> ダンボールアートの芸術家 >> ダンボールで作る家具

ダンボールで作る家具

ダンボールでは家具も作られます。ダンボールの家具として私たちがよく見かけるのはマルチボックスでしょうか。ちょっとしたインテリアにもなりますし、おしゃれで、柔らかな感じはダンボールでなければ醸し出すことができないでしょう。ダンボールは強度もあるので、軽いものなら実際に入れることができるので、かわいい置き時計を飾ってみても面白いでしょう。ダンボールのマルチボックスにあわせて、ダンボールと布を使って出来た引き出しもあります。これを組み合わせれば、タオル入れなど衛生的に保管ができて、見た目もおしゃれになります。おもちゃ箱にもなりますね。まだまだ一般的ではありませんが、段ボールでできたパーティションもあります。普通のパーティションは家庭向きではありませんし、ついたては豪華で良いのですが、値段も高価ですぐに飛びつくような品物とはいえません。ダンボールのパーティションは格安で、気軽に家庭でも使おうかという気にさせてくれます。きれいな色をつければ部屋を明るい雰囲気にさせてくれます。
小さなアパートで暮らした人には経験があるかもしれませんが、ミカン箱をひっくり返して板を一枚のせ、一時的な机にしていた人もいるでしょう。キャンプのあと、テントの中で簡単な食事をする場合にも使うと便利な方法です。気が利く人なら、テーブルクロスに工夫をすることでリッチな雰囲気もだすことができます。他にも実用的なものとして、段ボール製の机やイスが販売されています。こちらは一時的なものではなく、文机や子供の勉強机として長期間十分に使用できる商品です。値段も木の机くらいします。

ダンボールアートの世界へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。