ダンボールアートの世界トップ >> ダンボールアートを知る >> ダンボールアートの個展や展示会

ダンボールアートの個展や展示会

ダンボールアートの世界的に有名な芸術家などの個展は、日本の都市を回ることも多いようです。

札幌、仙台、東京、名古屋、京都、大阪、福岡などの大都市なら、ダンボールアートの作家展を見る機会も多いでしょう。

ダンボールアートを見るときには、まずはその全体を見ましょう。

造形的に優れたものなら、それを見ているだけで素晴らしさを感じ取ることができるでしょう。

そして自分の気に入った作品があれば、じっくりとその作品を観察しましょう。

ダンボールの素材はどのように活用されているでしょうか。

立体を作るために、ダンボールをどのように切って、どのように重ね合わせているでしょうか。

展示会で、ダンボールアートの芸術家の作品を見ることによって、ダンボールアートのテクニックを体感することもできるでしょう。

簡単にはまねできないような造形でもじっくりと見ると案外シンプルな構造であることもよくあるようです。

そんなダンボールアートの秘密を垣間見ることができるのも展示会のよいところでしょう。

ダンボールアートの世界へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。